Page 2 of 20«12345»...Last »
Home > 季節のたより
2018.03.09

にせゴッホ展

ちょっと面白いタイトルのついた作品展に行ってきました!

 

 

まずは 正統派

ひまわり 友人作   さすがにうまい!

IMG_0947

 

 

猫顔になった婦人の肖像画

IMG_0943

 

 

 

段ボールで作られたコラージュ

パイプをくわえたゴッホ

おまけに禁煙表示!

IMG_0951

 

 

 

作品に描かれた寝室を再現

IMG_0948    IMG_0949

 

 

 

子どもたちの作品  これも力作揃い

IMG_0954    IMG_0953

 

 

 

 

ウイットに富んだ作品のの数々

とっても楽しませてもらいました

ゴッホは強烈なのでパロデイ化しやすいのかな

そして、

皆、ゴッホが大好きなんですね !

 

 

 

にせゴッホ展

JR深川駅前 アートホール東州館

3月31日まで

IMG_0955

 

 

2018.02.07

あしあと・・

嵐山の麓を流れているオサラッペ川

 

これは1月3日に撮影したもの

IMG_0864

 

 

1月19日  川幅がだいぶ狭まってきた

IMG_0896

 

 

2月5日

数日寒い日が続いて  行ってみると・・

すっかり凍り付いていました

IMG_0923

 

 

そして

上には沢山のあしあとが・・

これはきっとキタキツネのものでしょう

あちこち活発に歩きまわっているのが 良く分かりますね

IMG_0902

 

2018.01.29

こいしいたべもの いとしいたべもの

前回紹介した森下さんの本の爽やかな読後感が忘れられなくて

またまた 購入してしまいました!

 

今度は たべものに関するエッセイ

かつて 人生の様々な場面で味わった沢山のたべものたち

味の記憶をたどると、眠っていた思い出が鮮やかに蘇ってくる・・

 

 

私は 著者の森下さんとは同世代

私にとっても懐かしいたべものが沢山出てきて 何度も胸が熱くなったり

自分と同じ時代を生きてきたんだなあ という感慨に襲われたり・・

 

 

特に、オムライスは・・

私達昭和30年〜40年代に子供時代を過ごしたものにとっては 特別なたべもの

そう、 私達はオムライス世代

オムライスは ふだんの王様 だった・・

最初に食べたのはいつだったか すっかり忘れてしまいましたが

オムライスを食べると 私はいまだに とても幸せな気持ちになるのです

 

IMG_0894

 

 

もし、かなうものなら最後の晩餐はこれ、と決めています。

 

 

今回は ・・

懐かしくて、ちょっと切ない読後感となりました。

森下さんの思いのこもったイラストがまた、 たまらない

 

こいしいたべもの・いとしいたべもの

森下典子 著

文春文庫

 

IMG_0893

 

 

 

 

2018.01.27

日日是好日

今年、最初に読んだ一冊

お正月、日本文化に関するなにか面白い本がないかなーと思っていて

書店でたまたま手に取ったのがこの本でした。

 

著者の森下典子さんが 人生で様々な経験をしながら成長していくうちに

次第に心が解き放たれ 自由になっていく様を

お茶の世界を通して描かれています。

まるで謎解きのようでもありました。

お茶の世界は堅苦しい決まりごとの繰り返し

やがて その先に見えてくるものとは・・・

 

余分なものを削ぎ落し、「自分では見えない自分の成長」を実感させてくれるのが

『お茶』だと彼女は言っています。

 

日日是好日  にちにちこれこうじつ

禅の言葉で、雨の日もお天気の日もみんな好い日 と、いう意味で

人生は、長い目で、今、この時を生きることだよと 教えています。

含蓄のある好い言葉ですね。

 

 

中身は深いのにとても読み易く、著者の成長や心の動きが良く分かって

ワクワクしながら一気に読み終えました。

これは、豊かな人生を送るためのヒントがちりばめられた素敵な本

内容は勿論、特に森下さんの素直な文章が、私は大好きです。

 

 

 

日日是好日 ―お茶が教えてくれた15のしあわせ―

森下 典子 著

新潮文庫

 

IMG_0892

 

2018.01.11

新春の丘

お正月はありがたいことに雪も降らず、穏やかな日が続きました。

そろそろ退屈してきた3日、新春の嵐山界隈を歩き初めしました。

 

IMG_0867  IMG_0878 IMG_0864

 

新春の丘はしーんと静まりかえっていて

モノクロの世界が どこまでも どこまでも 続いていました・・

 

帰り際、河原の駐車場で発見!

思わず、パチリ

IMG_0890

 

ハート型の雪なんて 怱々出会えるものではありません

今年は きっと好い年になる ♬

 

 

 

これは・・・

IMG_0885

 

暮れにホームセンターで購入した滑り止め

長靴に装着して歩きました。

底についている金属の突起が歩くたびに雪に食い込んで

とっても歩き易くて 中々のスグレモノ

 

これを付けて、冬の散策にまた出掛けよう!

素敵なものに又、出会えるかな

 

2017.12.26

吹雪のクリスマス

昨日はキリストの聖誕祭  クリスマス

キリスト教徒にとっては大切な祝日

 

私も午前中はミサに参列して

荘厳な空気に包まれて 久し振りに清らかな気持ちになり、

その後、友人とクリスマスランチで楽しいひと時を過ごしました。 ♬

 

 

ところが・・

 

夕方から吹雪始め、雪も風もどんどん激しさを増してきて

真っ直ぐ立っていられないほどに

 

そこで

こんな句が、浮かびました!

 

   クリスマス  気分も吹っ飛ぶ  猛吹雪

   宴の席  早く帰れと  せかす雪

 

 

あーあ、

また、雪かきか・・・

 

IMG_0830

 

 

 

 

2017.12.06

季節のリース

先月の事ですが 友人に誘われて

お正月のリース作りのワークショップへ参加してきました!

 

出来上がったのがこれ

如何でしょうか?

IMG_0788

 

初めてにしては まずまずの出来かな と

 

 

こちらは・・・

先生にお願いして作っていただいたクリスマスリース

IMG_0791

 

シンプルですが

真っ赤な2個のリンゴがとってもキュート   ♬

早速、陶房のドアに飾りました

 

顔を近づけると ヒムロ杉の香りが微かに匂ってきます

自然の優しい香り・・

 

 

 

こんな小さな喜びに支えられて 私は日々、生きている

 

2017.12.03

雪の朝

朝、目覚めると まず一番にカーテンを開けて

雪が積もっているか 確認をする

 

 

IMG_0798

 

 

いっぱい積もっている

又、今朝も雪かきか・・

 

 

 

 

雪に覆われた今朝の嵐山

IMG_0801

 

 

陶房の階段も

IMG_0799

 

 

一時間ほどでようやく雪かき終了!

IMG_0813

 

 

ご苦労様!

IMG_0812

 

 

 

こんな朝がもう、一週間以上続いている・・

 

 

ふと、見上げると 道端のナナカマドの木

 

白い綿帽子を被った赤い実が可愛らしい

思わず口元がほころんで

疲れた体が ちょっと癒されたました ♪

 

IMG_0794

 

2017.11.15

嵐山の木

三週間ぶりに嵐山へ行ってきました!

 

夏の間はすっぽり葉とに覆われていた木々たちも

紅葉が終わり、葉が落ちて 枝がすっかりむき出しになっていました

IMG_0743

 

 

麓の家並みもよく見える  もしかして我が家も・・

IMG_0746

 

 

そして

山道で出会う木たちが

一本一本  表情を持っていて  私に語りかけてくる

もう、どれくらいの時を、ここでこうしているのだろう・・

IMG_0752 IMG_0758 IMG_0766 IMG_0753

 

 

 

優しさも  冷たさも  豊かさも  厳しさも

あらゆるものを内包している 自然

全ての芸術は自然の模倣である と 誰かが言った・・

 

 

先月、訪れたゴッホ展

彼の作品のひとつひとつから ものすごいエネルギーを感じた

ゴッホ自身が自分の内に 荒ぶる自然を抱え込んでいた・・

 

そんなことをつらつら考えながら 晩秋の山道を歩きました

 

 

 

山はもう間もなく 真っ白に・・・

IMG_0735

 

2017.11.02

花とコラボ

今開催中の四人展

ゆかり陶房の器と高校の後輩のお花屋さんとのコラボ中です

 

IMG_0713

 

IMG_0722

 

IMG_0726

 

IMG_0731

 

 

 

お花が入ると器がまた違った表情を見せてくれるものですね

素敵に活けてもらって器も嬉しそう・・

 

活けてくれたのは

フラワーショップささき

旭川市東光10条7丁目 ビッグバウス東光店内

TEL  0166-33-8812

 

 

 

こちらは

太田さんの水彩画

IMG_0721

 

 

お花や果物たちと一緒に私の器も描いてくれました

 

お越しの際は、こちらも是非確認して頂いて

お楽しみ頂ければと思います ♬

 

 

Page 2 of 20«12345»...Last »

Copyright(C) 2005 YUKARI TOUBOU