« | »

2019.07.06

イスラムの陶を巡る旅 Ⅰ

行ってきました!

愛知  岐阜 そして東京へ

名付けて 「イスラムの陶を巡る旅」

 

まずは初日 愛知県 常滑市へ

千年もの昔からやきものを焼いていた古い陶の町

 

でも・・

INAXライブミュージアム

私が訪れたここだけは全くの異空間でした!

IMG_1721

 

この中で 特に楽しみにしていたのが

世界のタイル博物館

IMG_1684

 

 

入り口は 鮮やかなトルコブルーのタイルで覆われていました

IMG_1664

 

 

階段は

ステキなタイルがふんだんに使われています

IMG_1682

 

 

世界で最初にタイルで壁を飾ったのは メソポタミアだそうです

こんな風に・・

IMG_1668

 

 

イスラムのモスクを再現したもの

美しい・・ まるで満天の星空のよう

IMG_1670

 

 

18世紀には タイルが大量生産できるようになって

一般の家庭でも使われるようになました

染付の藍色が鮮やかです

IMG_1671      IMG_1672

 

 

現代の日本では

可憐な花を小さなタイルを並べて表現しています

淡い色がとっても日本的

IMG_1676

 

 

ほんの一部しか紹介できませんでしたが

ここは

世界のタイルの歴史を知ることが出来る 貴重な場所なのでした

 

続く

 

コメントとトラックバック

Comments and Trackback are closed.

コメントがありません


Copyright(C) 2005 YUKARI TOUBOU