Page 1 of 1912345»...Last »
Home > 季節のたより
2018.05.17

新緑

新緑が美しい季節がやってきました ♬

 

仕事前に ちょっと近所を散策・・

IMG_1067  IMG_1069  IMG_1068

 

昨夜から降り続いた雨が上がって

今朝は 緑が一段と輝いている

樹々を渡る風も爽やか・・

 

淡い緑や濃い緑

グラデーションになっているところも・・

瑞々しい新緑が 空の青によく生えていますね

 

 

そして こちらは

新作の葉っぱ柄

IMG_0937     IMG_1054

 

アイビーの葉で様々な緑を表現してみました!

 

2018.05.06

満開の春の花

配達の帰り道、偶然、出会いました!

P1010993

 

満開の見事な桜並木

車を止めて 思わず見入っしまいました

今年は開花が早くて 発表は先月の末

GW中は雨の日が多くて

散ってしまわないかと心配しましたが

何とか間に合いました ♬

 

 

そして ・・・

IMG_1023

 

嵐山の山道に広がるエゾエンゴサクの群生

新緑と空色で 美しいハーモニーを奏でていますよね

 

今年は、こちらも これで見納めです

 

2018.03.27

雪解け

今週に入って 旭川も最高気温が10℃を超えるようになって

どんどん雪解けが進んでいます

今日も朝から好いお天気

ポカポカ陽気に誘われて 仕事前にちょっと散歩にでかけました

 

 

川辺に行ってみると

ものすごい量の水が ゴーっと音を立てて流れていました

 

ふきのとう

この春、初めて出会った  ♬

IMG_0965

 

 

猫柳の蕾もだいぶ膨らんできた

IMG_0968

 

 

あちらこちらに表皮が剥ぎ取られた木が・・

これはエゾシカの仕業

食べ物を探しにこんなところまで来ているんですね

IMG_0966

 

 

今朝の嵐山

春めいてきて

なんだかソワソワしているような気が・・

IMG_0970

 

 

私もようやく 冬の長-い眠りから覚めた

やる気のスイッチ ON

 

さあ、頑張るぞっ !!

 

 

2018.03.11

手編み

3月も半ばとなって   旭川もようやく雪解けが始まりました!

 

この冬は、とにかく雪が多くて大変だった

毎日毎日、雪かきをしていたような気がする

時には一日に何回も・・

 

そんなとき、いつも身に着けていたのが これ

IMG_0929     IMG_0928

 

 

帽子は2年前にお願いして編んでもらったもの

ネックウオーマーは別の友人が編んでプレゼントしてくれました ♬

 

黒のジャッケットにこれを組み合わせるのが好きで

雪かきする時はいつもこのファッション

これを着けると とっても暖かで

きつい雪かきも もうひと踏ん張り出来そうな気がして・・

 

 

 

多分、これからは 雪かきしなくて大丈夫

次の冬まで 出番も無くなったね

 

2018.03.09

にせゴッホ展

ちょっと面白いタイトルのついた作品展に行ってきました!

 

 

まずは 正統派

ひまわり 友人作   さすがにうまい!

IMG_0947

 

 

猫顔になった婦人の肖像画

IMG_0943

 

 

 

段ボールで作られたコラージュ

パイプをくわえたゴッホ

おまけに禁煙表示!

IMG_0951

 

 

 

作品に描かれた寝室を再現

IMG_0948    IMG_0949

 

 

 

子どもたちの作品  これも力作揃い

IMG_0954    IMG_0953

 

 

 

 

ウイットに富んだ作品のの数々

とっても楽しませてもらいました

ゴッホは強烈なのでパロデイ化しやすいのかな

そして、

皆、ゴッホが大好きなんですね !

 

 

 

にせゴッホ展

JR深川駅前 アートホール東州館

3月31日まで

IMG_0955

 

 

2018.02.07

あしあと・・

嵐山の麓を流れているオサラッペ川

 

これは1月3日に撮影したもの

IMG_0864

 

 

1月19日  川幅がだいぶ狭まってきた

IMG_0896

 

 

2月5日

数日寒い日が続いて  行ってみると・・

すっかり凍り付いていました

IMG_0923

 

 

そして

上には沢山のあしあとが・・

これはきっとキタキツネのものでしょう

あちこち活発に歩きまわっているのが 良く分かりますね

IMG_0902

 

2018.01.29

こいしいたべもの いとしいたべもの

前回紹介した森下さんの本の爽やかな読後感が忘れられなくて

またまた 購入してしまいました!

 

今度は たべものに関するエッセイ

かつて 人生の様々な場面で味わった沢山のたべものたち

味の記憶をたどると、眠っていた思い出が鮮やかに蘇ってくる・・

 

 

私は 著者の森下さんとは同世代

私にとっても懐かしいたべものが沢山出てきて 何度も胸が熱くなったり

自分と同じ時代を生きてきたんだなあ という感慨に襲われたり・・

 

 

特に、オムライスは・・

私達昭和30年〜40年代に子供時代を過ごしたものにとっては 特別なたべもの

そう、 私達はオムライス世代

オムライスは ふだんの王様 だった・・

最初に食べたのはいつだったか すっかり忘れてしまいましたが

オムライスを食べると 私はいまだに とても幸せな気持ちになるのです

 

IMG_0894

 

 

もし、かなうものなら最後の晩餐はこれ、と決めています。

 

 

今回は ・・

懐かしくて、ちょっと切ない読後感となりました。

森下さんの思いのこもったイラストがまた、 たまらない

 

こいしいたべもの・いとしいたべもの

森下典子 著

文春文庫

 

IMG_0893

 

 

 

 

2018.01.27

日日是好日

今年、最初に読んだ一冊

お正月、日本文化に関するなにか面白い本がないかなーと思っていて

書店でたまたま手に取ったのがこの本でした。

 

著者の森下典子さんが 人生で様々な経験をしながら成長していくうちに

次第に心が解き放たれ 自由になっていく様を

お茶の世界を通して描かれています。

まるで謎解きのようでもありました。

お茶の世界は堅苦しい決まりごとの繰り返し

やがて その先に見えてくるものとは・・・

 

余分なものを削ぎ落し、「自分では見えない自分の成長」を実感させてくれるのが

『お茶』だと彼女は言っています。

 

日日是好日  にちにちこれこうじつ

禅の言葉で、雨の日もお天気の日もみんな好い日 と、いう意味で

人生は、長い目で、今、この時を生きることだよと 教えています。

含蓄のある好い言葉ですね。

 

 

中身は深いのにとても読み易く、著者の成長や心の動きが良く分かって

ワクワクしながら一気に読み終えました。

これは、豊かな人生を送るためのヒントがちりばめられた素敵な本

内容は勿論、特に森下さんの素直な文章が、私は大好きです。

 

 

 

日日是好日 ―お茶が教えてくれた15のしあわせ―

森下 典子 著

新潮文庫

 

IMG_0892

 

2018.01.11

新春の丘

お正月はありがたいことに雪も降らず、穏やかな日が続きました。

そろそろ退屈してきた3日、新春の嵐山界隈を歩き初めしました。

 

IMG_0867  IMG_0878 IMG_0864

 

新春の丘はしーんと静まりかえっていて

モノクロの世界が どこまでも どこまでも 続いていました・・

 

帰り際、河原の駐車場で発見!

思わず、パチリ

IMG_0890

 

ハート型の雪なんて 怱々出会えるものではありません

今年は きっと好い年になる ♬

 

 

 

これは・・・

IMG_0885

 

暮れにホームセンターで購入した滑り止め

長靴に装着して歩きました。

底についている金属の突起が歩くたびに雪に食い込んで

とっても歩き易くて 中々のスグレモノ

 

これを付けて、冬の散策にまた出掛けよう!

素敵なものに又、出会えるかな

 

2017.12.26

吹雪のクリスマス

昨日はキリストの聖誕祭  クリスマス

キリスト教徒にとっては大切な祝日

 

私も午前中はミサに参列して

荘厳な空気に包まれて 久し振りに清らかな気持ちになり、

その後、友人とクリスマスランチで楽しいひと時を過ごしました。 ♬

 

 

ところが・・

 

夕方から吹雪始め、雪も風もどんどん激しさを増してきて

真っ直ぐ立っていられないほどに

 

そこで

こんな句が、浮かびました!

 

   クリスマス  気分も吹っ飛ぶ  猛吹雪

   宴の席  早く帰れと  せかす雪

 

 

あーあ、

また、雪かきか・・・

 

IMG_0830

 

 

 

 

Page 1 of 1912345»...Last »

Copyright(C) 2005 YUKARI TOUBOU