Home > 季節のたより
2023.07.03

嵐山のひひととき

第1回 嵐山のひととき は 無事に終了しました!

心配されたお天気は 時折陽が射すまずまずの状態で

会場には一日中 子供達の元気な声が響き渡っていました

      

ゆかり陶房の絵付け体験も 沢山の子供たちが来てくれて 

好きな器にそれぞれ 自由に楽しんで描いてくれました

途中、素焼きの器が 足りなくなるのでは・・と

心配になるほどの大盛況!! 全く予想してませんでしたー

    

 

今回が第1回目の嵐山地区を楽しむためのイベント
北の嵐山からの参加は私一人でちょっと寂しかった
次回からは是非 他の作家さんも参加してほしい・・

嵐山ビジターセンターのあるこの場所は
工夫次第で色んな面白いことが出来そうと 想像がふくらみます 
今後 更に沢山の人を巻き込んで 
大人も楽しめるイベントに大きく成長していってほしいです!
     

2023.06.21

アカゲラの親子

 春、庭のミズナラの木にアカゲラが巣を作りました

先週あたりから ピーピーと餌を催促する雛の声が庭中に響き渡っています

親鳥は餌を運ぶのに大忙し!!

    

最近 ちょっと鳴き声が少なくなってきた気がして

みあげて巣穴に目をやると 雛がちょっと顔を出していました  

だいぶ大きくなってきたようですねー

親鳥も餌を運ぶ回数が少なくなってきました 

そろそろ自分で餌をとりなさい といっているのかな

     

間もなく巣立ち   とっても 楽しみです ♫ 

       

季節は廻り こうやって命は受け継がれてゆく

不思議ですね

       

 
       

     

2023.05.28

らんまん

 今、NHKで連載中の朝ドラ らんまん 見ていますか?

私が久しぶりに 毎朝楽しみにしている番組です

    

こちらは 嵐山に向かう階段の横に建っているのぼり

書かれているのは朝ドラのモデルとなった 牧野富太郎の言葉ですよね
    
     

今、 嵐山公園センターでは 
牧野富太郎博士と旭川の植物展 開催中のはずでしたが
熊の出没が確認されて数日前より 会場が閉鎖となってしまいました
    
旭川の植物について 分かり易い説明と
美しい押し花のパネルが並んでいます 
とっても素敵な展示なので 閉鎖が解除されたら是非見に来てほしいです! 
    

     
今は丁度、新緑と花の季節
こちらも 陶房の周りで見つけた らんまん です
   

2023.04.13

黄砂

今朝、春の風物詩 黄砂飛来のニュースが入りました

今年は特に多いらしい  

 

窓の外を見てみると

     

うーん
嵐山が何となくぼやけて見えるような気が・・
今日の散歩は取りやめかな

    

2023.03.28

ヒヨドリとリンゴ

陶房の窓から見える庭の木の枝にリンゴを刺してみました

すると

早速、 ヒヨドリが訪れて リンゴを啄んでいましたが・・

       

ちょっと目を離した隙に リンゴはどこへやら

下へ落ちてしまったのかも知れない・・

リンゴの大きさや 置き方をもっと工夫しなければ ね!

        

2023.03.14

パステルカラー

長ーい冬のトンネルをくぐり抜け 

あんなに大きかった雪の山も どんどん小さくなってきて

白一色の世界から 

色彩のある世界へと少しずつ移り変わって来ています

         
今頃の季節になると眺めたくなる 大好きな絵があります
パウル クレーの 「復活祭の頃」 
     

太い線で縁取られた男の子らしい顔 よく見ると他にも数人の顔が・・
皆 春の訪れを心待ちにしていたよね 
画面全体を覆いつくしているのは  
ピンクやブルーやイエローのパステルカラーの淡い色たち
そう、パステルカラーは早春の色
この時期 冬の眠りから目覚めて
春を迎えるワクワクした感じって 本当にこんな色をしてるよね
と
私は この絵を見ながら しみじみ思うのです

 

今日 散歩の途中で見上げたの空の色も
やっぱりパステルカラーの淡いブルーでした ♪
        

        早春の パステルブルーに 白溶けて

     

2023.02.21

形見

昨年12月24日、イヴの日に古くからの友人が突然死しました

死因は大動脈解解離

道端に倒れていたのを近所の人に発見されました

        

これは形見に頂いたブレスレット

アイヌの方が制作したものだそうです

気に入ってよく身に着けていたのを覚えています

       

  

独り暮らしだった彼女は

誰にも看取られずにたった一人で旅立ってしまった・・

気になりながらも 最近はゆっくり会えてなかったのが心残りです

     

真冬に凛として立つ針葉樹の様に   

気丈で美しい人でした

        
2023.01.09

雪の丘

          

2023.01.02

おみくじ

   明けましておめでとうございます。!

今年はどんな年になるのかしら・・と思っていたら

年賀状の中におみくじがついているものがありました

       

早速、剥がしてみると・・

      

何と 超大吉!!!💮    

大吉だけでもうれしいのに 超 がついているなんて!!

すっかり有頂天になってしまいました

幸先いいですね、今年はいいことが沢山あるに違いない きっと!!

      

 

2022.11.28

手作り絵本

      

山梨の友人から荷物が届きました

開けてみると・・

手作りの絵本でした

題名は  一本のバナナ

        

アフリカ ナイジェリアの貧しい子供たちが

一本のバナナを 争って独り占めにしないで

みんんなで分け合って食べる    

というお話しで 実話だそうです

       

絵を描いたのが私の友人で
お話しの内容にぴったり!!
   


少し早めのクリスマスプレゼントに
心がほっこり 温かくなりました

こんな素敵な絵本を一緒に作る友だちがいるなんて
ちょっとうらやましいかな・・   
  
                


Copyright(C) 2005 YUKARI TOUBOU